ヤマト公LINEでお問い合わせする

プライバシーポリシー

株式会社ヤマト(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

  • 当社は個人情報の保護に関する法律その他を遵守し、適切に取り扱うとともに常にその取り扱いについて改善に努めます。また、個人情報の取り扱いに関する規程を明確にし、当社役員および従業員に周知徹底を行い、取引先に対しても適切に個人情報を扱うよう、要請いたします。さらに、これらの継続的改善を行います。
  • 当社は、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・毀損・破壊・改ざん・漏えい、社外への不正な流出等への危険防止に対する合理的かつ適切な安全管理対策を行うと同時に従業員教育、情報管理に関する規程の整備等を通じて個人情報の適切な管理をおこないます。
  • 当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を入手し、不正な方法により入手しないことはもちろん、お客様等情報主体(個人情報の本人様)から利用目的等について同意を得るか、当社インターネットホームページに必要事項を告知します。
  • 個人情報の利用は、利用目的の範囲内で業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。ただし、次の各号に該当する場合は、お客様等情報主体の事前の同意を得ることなく、当該情報主体の個人情報を第三者に提供したり、利用目的の範囲を超えて利用することがあります。
    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様等情報主体の同意を得ることが困難である場合
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様等情報主体の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 当社は、お客様等情報主体が当該情報主体が識別される保有個人データについて、開示、訂正、利用停止、消去等の権利を有していることを確認し、当該情報主体からのこれらの要求に対して適切に対応します。
  • 当社は、個人情報の取扱いについてお客様等情報主体から苦情が寄せられた場合には、適切に対応します。
  • 当社は、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合には、当該第三者について必要な監督措置を講じます。
  • 当社は、第三者より個人情報の開示・訂正等のお申し出があった場合には、ご本人もしくはご本人から委任を受けられた方であることを確認のうえ、適切な方法で対処し、あらかじめお客様が容易に知り得る状態にいたします。